施工実績

投稿日:

非破壊検査(RT)

非破壊検査(RT)


80A STPG Sch40 BW部、30箇所の非破壊検査(RT)を行いました。

非破壊検査ってどんな検査?

検査対象物を壊したり傷つけたりすることなく、欠陥や劣化の状況を調べ出す検査のことをいいます。
具体的に、「品質評価」と「寿命評価」この2点を行います。
製造した製品の信頼性を確認し、次の検査時まで使用できるのか、または補修や交換が必要かを判断します。

なぜ必要?

非破壊検査は、部品の故障や破損が原因で発生するトラブルを未然に防ぐことができます。
また故障や事故に伴う膨大な支出を回避でき、結果的にコスト削減を図ることができるでしょう。

施工対象

■発電所
■ビル・マンション
■鉄道・橋・トンネル
■石油・化学関係・製鉄関係のプラント設備 など
それぞれの現場に合わせ、超音波や放射線・レーダーなど最新の装置と技術を駆使し、検査を行います。

非破壊検査に関することは、豊富な実績を持つ弊社にお任せください!
お問い合わせはお気軽に♪

北九州市・宗像市など福岡県各地の溶接・配管工事は井上工業株式会社にお任せください!
ただいま配管工の求人・転職情報掲載中です!

〒811-4303 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀159-1
電話:093-482-8466 FAX:093-482-8467
※営業電話・セールスお断り

この記事を書いた人

カテゴリー 施工実績

関連記事

配管裏波溶接 (C-2P)

配管裏波溶接 (C-2P)

ポジッショナーを使用した手溶接です。 …

バイオマス発電所建設工事 高圧ボイラー配管据付

バイオマス発電所建設工事 高圧ボイラー配…

8tトラック(スクラップコンテナ設計・製作・塗装)

8tトラック(スクラップコンテナ設計・製…

■仮付け組立中 ■塗装場移動 ■錆止め塗装 ■上塗り塗装 ■製品完了 …

採用情報 お問い合わせ