投稿日:2019年8月12日 更新日:

カンタン解説!溶接工という職業?

こんにちは!福岡県を中心とした各地域でプラントの管工事や溶接工事を中心に施工を請け負っています、井上工業株式会社です。

溶接工は憧れる方の多い花形職業のひとつです。
そこで今回は、『カンタン解説!溶接工という職業?』についてご紹介しましょう。

溶接工とは?


溶接工とは、金属製品をつなぎ合わせる技術と資格を保有している者のことです。
溶接工事に従事するためには、ガス溶接技能者・アーク溶接作業者などの国家資格が必要です。

また溶接技術を得るためには、日々研鑚を積むしかありませんが、技術と知識、ノウハウを兼ね備えた溶接工は、どこの分野の溶接工事であっても重宝されます。

それだけ高度の技術を持つ溶接工は希少価値が高く、幅広い分野で活躍できる可能性が高いのです。

溶接の種類

溶接には三つの種類があります。
ここからは溶接の種類について、順にご紹介します。

融接
溶接の中でもっともメジャーな方法が「融接」です。
ガスや電気などを利用して、部材に熱を与えて溶かしてから、部材同士を接合させます。ガスバーナーを利用するガス溶接や、電気を利用するアーク溶接などがあります。

圧接
プレス機などで圧力を加えて接合する方法を「圧接」といいます。
固い金属等を接合する際に、よく用いられる方法です。

ろう接
ろう(溶加材)を利用してふたつの部材を接合する方法を「ろう接」といいます。
その他、溶加材に半田を用いる「半田付け」がありますが、溶加材が違うだけで、原理は「ろう接」と同じです。

溶接工を極めませんか?

溶接工を極めたいとお考えであれば、プラント工事をやってみるとよいかもしれません。というのも、プラント工事における溶接工事は、その他の分野の溶接技術にも増して、緻密かつ正確さが求められるからです。

高度な溶接技術がなければ、チャレンジできないような案件もあります。
溶接工としてさらなるステップアップを狙いたいのであれば、プラント工事は最適な仕事になるでしょう。

ここまで、『カンタン解説!溶接工という職業?』についてご紹介しました。
少しでもご興味を持たれた方がいらっしゃれば、こんなに嬉しいことはありません。

目指せ!配管工の“プロフェッショナル”


プラント工事の“プロフェッショナル”になる!
井上工業株式会社はプラント工事の管工事や溶接工事の“プロフェッショナル”です。
有資格者や経験者を優遇しておりますし、業界未経験者も積極的に採用しております!
弊社で配管工の“プロフェッショナル”を目指しませんか?

事務職も募集しております!

プラント工事関連の管工事や溶接工事の“プロフェッショナル”のお仕事をサポートしませんか?
プラント工事のお仕事に触れるいい機会です!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

プラント工事のご依頼は井上工業まで!

プラント工事の管工事や溶接工事の“プロフェッショナル”として、製作、新設工事、定修工事などをお受けしております!
まずはお問い合わせください。

たくさんのご応募、ご連絡をお待ちしています!



福岡県遠賀郡の溶接・管工事は井上工業株式会社
ただいま配管工の求人情報掲載中です!

〒811-4303 福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀159-1
電話:093-482-8466 FAX:093-482-8467

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

非破壊検査(RT)

非破壊検査(RT)

80A STPG Sch40 BW部、30箇所の非破壊検査(RT)を行いました。 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

井上工業株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

2月24日(日) サーフィン….。汐入川河口

2月24日(日) サーフィン....。汐…

月曜日に納品と見積りがあるので、日曜日ですが本日は出勤でした😭 朝から波情報をチェッ …